ART WORKS

SphereT01.png

Instaration

AI・画像処理分野での知見を活かしたMedia-Art作品の製作、展示等を行っています。

空間をテーマにしたメディアアートで人の動きと空間を認識し音に変え、鑑賞者の動きによって変化する音を実現します。

石川県白峰にてAI・画像処理を使った「空間と人を音で繋げる」作品等を展開しています。

その土地に住む人々と「場」、そこを訪れる人々が変化し合い絡まりあって紡いていく関係を音で表現したいと思いました。

そして願わくばその音が人々に記憶を想起させ、認識と関係を再構築し続けるような作品を作りたいと思いました。

本作品は人々と場の関係性が過去から未来へと絡まり合いながら変化していく関係性と非言語による対話をテーマとしたインタラクティブ性のある体験型の作品です。

言葉を重ねれば重ねる程に対象は代用可能となり本質がこぼれ落ちていく感覚を持つことがあります。 言葉は不自由だと感じる事があります。

その半面、言葉によって突き動かされる事があります。 言葉は何かを伝える事ができると感じる事があります。 コミュニケーションがおこなわれる時、言葉ではない何かが双方向に行き来している現象を仮定しました。 そして私はこの非言語の何かを構造化されていない音で表現したいと考えました。

場所、時間、記憶、それらを含み伝わるこの「何か」は体験者の中でローカライズされ、それと同時に一般化される何かを含んでいると考えます。

非言語によって行われるこの何かによってコミュニケーションは拡張され、空間も時間も超えて再構築されるでしょう。

私達の未来は変化し、絡み合いながら新しい世界に向かっています。

sphere-t01_全体図
sphere-t01_全体図(tengun-label)
sphere-t01_モジュール構成図
 
sphere-t01_モジュール構成図_Tengun-label(インスタレーシ

Open : Sphere-T01​

 

人の動きと空間を認識し音に変える技術

お問い合わせ

Tengun-labelの技術・リソース提供についてのご相談・お問い合わせはこちら